1. TOP
  2. 会社案内
  3. 会社概要・沿革

会社概要・沿革

社長メッセージ

ジヤトコツール株式会社は切削工具の刃先を通じ、お客様の生産性向上や課題解決に貢献します。

 â˜…image1 (00A)3

9月は日本各地で台風が猛威を振るい,被害にあわれた方々には心からお見舞い申し上げます。

特に千葉県では最近ではめったに経験することの無い長期間停電となりましたが,被害にあわれた地域の一日も早い復旧をお祈りするとともに,我々自身も,リスク管理をもう一段引き上げる必要があると痛感しました。

 

紹介の順序が逆になりましたが,先月紹介したGleason社製 歯車研削盤に先立ち4月にANCA社製CNC工具研削盤を立ち上げました。ピニオンカッターや高精度マイクロボブ研削に威力を発揮しています。

作業習熟によるオペレーター増員と『工具種毎プログラム』を適宜追加しながら 100%稼働を目指しています。

 

 写真は当該設備と右から

元スプリンターの瀬川君,無口な技術杉山くん,頼りになる岡野先輩,頭一つ抜け出ている前島くんです。

頼りになるメンバーですので高精度ピ二オン,ホブ,カッターのことはお任せください。

 

 

 

 

 

2019年10月

ジヤトコツール株式会社 代表取締役社長 芦刈 照夫

会社概要

社 名 ジヤトコツール株式会社
設 立 1995年(平成7年)4月14日※2015年で設立20周年
本 社 所 在 地 静岡県富士市吉原宝町1-1
事 業 内 容 切削工具の再研削・工具の製作及び冶具製作
資 本 金 2,200万円
株 主 ジヤトコ株式会社(ホームページ:http://www.jatco.co.jp/)
取 引 銀 行 静岡銀行
従 業 員 数 119名(2019年4月現在)
売 上 高 2018年度 約16.4億円

取 引 先

※敬称略

ジヤトコ(株)、日産自動車(株)、スズキ(株)、三菱自動車工業(株)、本田技研工業(株)、ダイハツ工業(株)、マツダ(株)、(株)SUBARU、三菱重工工作機械(株)、新潟原動機(株)、 ヤマハ発動機(株)、川崎重工業(株)、愛知機械工業(株)、、(株)神崎高級工機製作所、アイシン・エィ・ダブリュ(株)、太陽機械工業(株)、荒川工業(株)、大和精工(株)、福寿工業(株)、広島アルミニウム工業(株)、中村精機(株)、(株)長倉製作所、ユニプレス(株)、アイキテック(株)、武蔵精密工業(株)、富士機械(株)、(株)ヌカベ、大野精工(株)、柳河精機(株)、小森精機(株)、(株)小松製作所、日立建機(株)、(株)IHIアグリテック、住友重機工業(株)、他 約110社
役 員 取締役会長 吉野 智昭
取締役社長 芦刈 照夫 
取締役   有安  健
取締役   加藤 直樹
監査役   杉本 芳明
所 在 地 ■本社・本社営業・本社工場
〒417-0023 静岡県富士市吉原宝町1-1
TEL:(0545)57-2962(代表)/FAX:(0545)54-1170
TEL:(0545)54-1159(営業ダイヤルイン)/FAX:(0545)54-1160
TEL:(0545)54-2221(技術ダイヤルイン)/FAX:(0545)54-1160

■関西営業・関西工場
〒629-0102 京都府南丹市八木町室橋山田10-1
TEL:(0771)43-2238/FAX:(0771)43-2239

会社沿革

1995.04 ジヤトコ(株)工具研削部門から分社、静岡県富士宮市にて『富士ツール(株)』を設立
2000.04 ジヤトコ・トランステクノロジー(株)工具研削部門との統合による事業規模拡大
2000.04 本社所在地を静岡県富士宮市より静岡県富士市(現所在地)に移転
2002.04 富士ツール(株)より、現社名『ジヤトコ ツール(株)』へ変更
2002.10 Gleason社治工具部門『刃研メンテナンスサービス』協力会社認定
2003.10 関西事業所の開設※三菱自動車工業(株)AT生産歯切工具部門との統合
2004.11 住友電工ハードメタル(株)殿製の『住友マルチドリル』の”再研削認定工場”認定